ジオメトリックなデザインでロゴの印象を強くすることはできるのか?!

印象を強くするジオメトリックなロゴとは?

ジオメトリックとは一般的には幾何学的な文様をいいます。

今回はそのジオメトリックなロゴを少し集めてみました。
ロゴデザインという観点でいうならば個人的には、
意味が弱く感じさせてしまう印象を持っています。

まずはいくつか見てみてください。

Trialog logo: 3 dynamic forces forming T letter

Texvalley Branding Concept

ハート
Heart

S letter, loop, infinity for infinite learning logo symbol

Global Lighting

Flame

 

M Logo Concept

セルビアのデザイナーの作品

O LAND Logo

イランのデザイナーの作品で
オンライン教育プラットフォームのロゴ

ギア
NorthMech – Logo Design

オランダのデザイナーの作品
機械メーカーの人材派遣業のロゴデザイン

ジオメトリック(幾何学)なシンボルを有するロゴは
少し印象が弱く感じるのは私だけでしょうか?

アルファベットの頭文字、動物や植物などをモチーフにしているロゴは多くあり、すぐに思い出せますが
ジオメトリックなロゴとなるといくつ思い出せますか?

マクドナルド のロゴは
「あの、Mみたいな形ね」
TOYOTAのロゴは
「Tみたいな、牛みたいな形でしょ?」
など言い易いですが、
ジオメトリック なロゴは言いにくいことがありますね。

幾何学なだけあって、人の直感に響きづらい、覚えづらいのは否めません。
身近なモチーフに近づけてながら幾何学を採用するのが良いかもしれません。

あなたはジオメトリックで有名なロゴをいくつ思い出せるでしょうか?

最新情報をチェック!
sponsors